最近、高校生の頃の夢をよく見ます

こんにちは。ねふまろです🙂

最近、高校生の頃の夢をよく見ます。

内容はほとんど同じで、「テスト直前なのに全然勉強していなくて焦る」というものです。

6月に3回、7月に2回、8月に3回、このような夢を見ました。

自分は高校時代に全然勉強しなかったので、それを後悔しているのかなと思います。

「高校時代にもっとしっかり勉強していれば、今頃もっとまともな人生だったのに」と、心のどこかで思っているのかもしれません。


そして、今日もまた高校生の頃の夢を見たのですが、内容が少し違いました。

テスト直前という状況は同じなのですが、今回はしっかりテスト勉強をしており、万全のテスト対策のおかげでかなりいい点が取れそうでした。

夢の中の自分は自信に満ち溢れており、とてもいい気分でした。


そこで目が覚めました。

目が覚めてからも少しの間、気分のいい状態が続いていましたが、

それが夢のおかげであるとわかった瞬間に、とても落ち込みました。

夢の中では自信に満ち溢れていても、現実世界ではただの駄目人間でしかないんだなと虚しくなりました。


しかし、もし現実世界でも自分に自信を持つことができれば、何か変わるんじゃないかなと思えるようになりました。


高校のテストでいい点を取ることはもうできませんが、

何か別のことで自分に自信を持てるようになれば、夢の中だけではなく、現実世界でも充実した生活を送れるかもしれません。


具体的に何をどうすればいいかはまだわかりませんが、

なんとかして、現実世界でも楽しく生きていきたいです。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ
にほんブログ村