個人輸入代行サイト(ネット通販)で買った、バスピンという抗不安薬の感想など

注:この記事は、個人輸入代行サイトでの薬の購入を勧めるものではありません。

こんにちは。ねふまろです。

今から2年ほど前、まだメンタルクリニックへ通っていなかった頃に、ネット通販で睡眠薬を買ってみたのですが、全然効きませんでした。

www.nefumaro30.com


なので、他にいい薬はないだろうかと探してみたところ、
バスピンという薬に目が留まりました。

バスピンとは?

抗不安薬のバスパーという薬のジェネリック医薬品で、不安をやわらげる作用があるらしく、
レビューを見てみると、よく眠れるようになったという書き込みがたくさんありました。

これはよさそうだと思い、早速購入してみました。

実際に飲んでみて

注文から一週間後に届きました。

早速使用してみましたが、全然眠れませんでした。

徐々に量を増やしてみましたが、強い吐き気と強いめまいがするだけで、
不眠や不安が改善するようなことはまったくありませんでした。
足がむずむずすることもありました。むずむず脚症候群というものかもしれません。
そして、バスピンを飲み始めてから毎日下痢が続きました。
めまいもだんだん強くなり、まともに歩けないくらいのかなり強いめまいがするようになりました。

しばらく飲み続けてみましたが、結局、強い副作用が生じるだけで、やはり効果はまったくありませんでした。

レビューを読んでみると、この薬が合うという方もたくさんいらっしゃるようでしたが、
僕にはまったく合わなかったようです。ここまで合わない薬は初めてでした。
もう二度と飲みたくありません。

その後

これを最後に、医薬品等の個人輸入代行サイトで薬を買うことはやめました。

現在はメンタルクリニックへ通い、先生からちゃんとした薬を処方してもらい、近所の薬局で薬剤師さんから薬をいただいています。

もう海外から薬を買う必要がなくなったので、
医薬品等の個人輸入代行サイトを利用することは、今後もないと思います。


にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ
にほんブログ村