友人のブログに「引きこもりの友人について」という記事があった。読んでみたら自分のことだった。

こんにちは。

 

さっき、ふと友人がやっているブログを見てみたら、僕のことが書かれてました。

自分について書かれた記事を読んで、色々思ったことなどを書いてみます。

 

 

どんな内容のブログか

「友人を社会に復帰させるためにはどうしたらよいか」というような内容でした。

 

どうやら彼は、本人にブログを読まれていることに気づいていないようで、

 

普段は聞くことのない、彼が僕のことをどう思っているかということなどについても赤裸々に記されていました。

「器用で落ち着いた感じの人」という印象を持ってくれているらしいです(笑)

 

数年前、彼が転職活動をしていた時に、無職である僕をハロワに誘ってくれたのですが、やる気が起きなかったので断りました。

その時のことを、「友人として、ねふまろに心から変わってほしいと思っていたので、断られてかなり心にきた」という風に書いていました。

 

それほど強い思いで誘ってくれていたなんて、今の今までまったく知りませんでした。

 

ほかの友達は…

ほかの友達が僕のことをどう思っているかということにも少し触れていました。

 

地元の友人たちは、基本的にみんな僕と距離を置いているようです。

 

そして、いい大人なんだしもう見捨てろよ」とか、「他人なんだし放っておけよ」とか、「今更変わるなんて無理だろう」などと言っており、

多くの友人はすでに僕のことを見捨てているようです。

 

誰かはわかりませんが、友達が僕のいないところではこんな風なことを言っているなんてまったく知りませんでした。

 

見捨てられていることにも気づきませんでした。

 

最近あまり友達から連絡が来ないなあと思ってはいたけど、そういうことだったのか。

 

以前意識を失って倒れたことがあるのですが、それがきっかけで離れていった友達もいるみたいです。倒れたことがショックだったのかな。

 

しかし、このブログを書いた友達は、僕に声をかけ続けてくれるそうです。

 

おわりに

周りの人が抱く、自分に対しての正直な気持ちを知ることなんてなかなかできないので、貴重な体験ができました。

ニートである自分は、ほとんどの友達に見捨てられてはいるが、気にかけてくれる友達もいるようでした。

ここで、「なにくそ!今に見てやがれ!」と奮起できればいいのですが、まったくそんな気になれません😓

 

だから無職のままなんでしょうね😓

 

そういえば、僕のことをブログに書いた友人は、収益目的でブログを書いているようなので、もし僕を題材にした記事による収益が多ければ、少し分けてもらおうと思います(笑)

 

追記

いや、よく考えると、僕のことをネタにしてブログを書くなら、何か一言あってもいいはずだ。

なのに何も言わず、勝手に他人の人生をネタにするとはなんということか。

しかもそれがお金儲けのためとは。なかなか問題のある行為だと思う。

これは許せん。やはり僕の引きこもりがちな人生をネタにした記事による収益は、全額いただくことにします(笑)

 

それでは😁

 

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ メンヘル日記へ
にほんブログ村